京都 烏丸 ゲストハウス 太鼓屋

京都 烏丸 ゲストハウス 太鼓屋 宿 kyoto GuestHouse TAIKO-YA

謎の笑顔

謎の笑顔

最近は自撮りをしている女の子をよく見る。

電車の中から居酒屋、いたるところで撮る。

となりに誰かいても構わず、おすましする。

私は可愛いでしょと誰かに言わんばかりに最高の顔を作る。

そして慣れている。

どの顔が自分のベストポジションか知っている。

自分を見てうっとりしている女の子を見てるこちらが恥ずかしい。

そういえば太鼓屋のスタッフもバックパックを買いに行って、

後ろから見たらどんな感じかを撮ってもらってる写真に、

わざわざこちらを向き、

最高の笑顔を作っているのを見て、大笑いしてしまった。

誰が見るかわからないその写真に全力なのに恐れ入った。

笑顔は時として恐ろしい。

悪魔も天使に見えてします。

女子には分かるらしいが男子にはぶりっこの笑顔など見分けがつかない。

悪魔は人を騙す時にわざわざ悪魔の姿をしないらしい。

まー女性は悪魔ではないけども。

こういう時に現場にいると違和感は感じる。

こんなところで大胆不敵にその顔を作るんだって。

でも何も知らずその写真を見ると、可愛いとなる。

女子はそれを全て計算済みだ。

いや〜女子は怖い。

楽しそう、美味しそう、仲良さそう、そういった写真を撮るのはめちゃ上手らしい。

それをSNSにアップして幸せをお裾分けみたいな。

まるで幸せの押し売りだと誰かが言ってた。

せっかくなので、貰えるものは貰っておこうと思う

貧乏性なので気にはしないのだけども。

女子は微笑ましい。

若い人から年配までやることは何も変わらない。

よく男はいつまでたっても子供だとかよく言えたもんだと感心する。

あんな現場を近くで見てしまうと、これから女子の自撮りを見るたびに

勘繰りを入れてしまう。

その笑顔は本物かい?

隣で誰か笑ってないかぃって。

まー女の子がすることは全て許せるんだけども。

あースタッフの例の写真をアップしたいけど、嫌がるだろうな。。

太鼓屋

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional